話題の画像プラス

話題の画像が見つかる。

ただただ毎日が面倒くさい50代男性の当初が名文の域!いつ見ても見ほれる文章です…

新聞の投書コーナー「人生案内」に届いた一通の投書が話題になっています。ただ、ただ、毎日が面倒くさい。という50代男性の相談とも言えぬご意見です。口から出る言葉は「嫌だ」「面倒くさい」「疲れる」そして毎日食って眠るの繰り返しでやり過ごしているというのです。感情の赴くまま書かれた文章ですが、とても心がひきつけられます。

人生案内

べちこのアイコン
べちこ
@Bechicom_

いつみても名文

ただただ毎日が面倒くさい50代男性の当初が名文の域!いつ見ても見ほれる文章です…

投書への反応

あるたま(歩く宗教の卵)のアイコン
あるたま(歩く宗教の卵) @syu_kyo_egg

わかる

2021-05-12 09時27分
山崎 美鶴のアイコン
山崎 美鶴 @harima1330057

太宰治、高木恭造、高木彬光、寺山修司 と云った「出自、地域性が有る文豪」 (高木恭造先生以外は上京しての令名) の系譜を感じました。 この方、純文学か何かの勉強を今から 始めたら還暦過ぎる頃には何かの 文学賞辺り獲れても不思議に思わない。

2021-05-12 09時10分
りょうえのアイコン
りょうえ @manaberyoe

多くの人は思っていてもこうやって文章にできない。 名文ですね。

2021-05-12 09時08分
やけに仏教に詳しいフリーザのアイコン
やけに仏教に詳しいフリーザ @waraikatahohoho

(べちこさんツイートありがとうございます…ご相談者さまは「生きることは苦である」と言うことをしっかりと見つめご認識されているやに存じます…四聖諦(ししょうたい)と申しまして仏道は苦に気づくことがスタートです…そこからみなが苦しいという慈悲の心が育ち、自他の抜苦与楽を実践するのです…)

子供の離婚に親が口を出すべきではない!読売新聞の「人生案内」がキレキレ!

絵が描きたいノンナ/割音ポンのアイコン
絵が描きたいノンナ/割音ポン @Pa11y_tn

なんかの曲の歌詞にありそうですね(KONAMI)

2021-05-12 08時39分
AOIHANAのアイコン
AOIHANA @sato_usasa

やっぱり人間は生き物として結婚して子供を作る事が 必要なんだなあ。的な事を著名人が言うと炎上!

2021-05-12 08時32分
⬛︎運値0⬛︎のアイコン
⬛︎運値0⬛︎ @42kakeZombie

そういやアマザラシは青森出身だったな🤔 amazarashi — Poruno Eiga No Kanban No Shita De [ポルノ映画の看板の下で] - Sub. Español

2021-05-12 07時50分
マル・ドッキオのアイコン
マル・ドッキオ @oajapal

共感しかない

2021-05-12 07時31分
taro aozoraのアイコン
taro aozora @mazumazuda

おはようございます! 全く、同感です!

2021-05-12 06時52分
ヒロユキ3284のアイコン
ヒロユキ3284 @BtxyQT4m8zZNSW0

わからないでもないですね。

2021-05-12 06時35分
ペプシのアイコン
ペプシ @wWFpDaeSRFQn85m

今の自分そのもの(^_^; 回答も言い感じで肩の力が抜けていて気持ちが良い(^-^)

2021-05-12 02時03分
minapon15のアイコン
minapon15 @minaponchen15

人生は壮大な暇つぶし、と10代早々に言っていた妹が思い出される。

2021-05-12 00時38分
素直のアイコン
素直 @0913LisaSimpson

憂鬱のヘクトール

2021-05-11 22時26分
あざみのアイコン
あざみ @YfB1b1pNpHOTrmf

回答を知りたいです。

2021-05-11 19時43分
徒然夢想のアイコン
徒然夢想 @yumemarukun3

FF外から失礼。 いたく同感の60代男性です。本当に掲載した新聞偉い😅

2021-05-11 19時34分
renkonのアイコン
renkon @cWcrfZ0JJWg7MOx

素晴らしいわあ これ、のっけた新聞も偉い。

2021-05-11 15時55分
プードルのアイコン
プードル @0OElq2ugVxoSK4T

自分は、名文は万人が読んで共感できる文章だと思っている。 つまり、これは名文。

2021-05-11 13時01分

内容はかなり深刻な物なのに、とても心が惹かれるのは何故でしょうか…。飾らない素直な気持ちはいつだって人間の心を動かすのかもしれません。
ご本人も「何を相談しているのかわからない」と書かれていますが、確かに、同じような毎日を送っている方は非常に多くいると思います。
しかし、それをどうすることも出来ず毎日をやり過ごしている…という人が大半です。

精神科医の先生が回答としてある哲学者の考えを引用していますが、生きる目的とされる「快楽」「倫理」「信仰」のどれかの中で自分に当てはまる方法を、考えを1つでも見つけられると救われるのかもしれません。
若い内はいいですが、年齢を重ねてくると生きる目的を見失う時もありますよね…それでも、何か自分の中に支えとなるものがあれば良いですね。

前の画像 次の画像

この記事に関するキーワード