メンタリズム的な解説をした方によると、「何かを頑張り何かを得るという努力の達成と、それによる報酬を受け取る経験がない人は、成し遂げる事に慣れてない人間になるので、ご褒美あげない家は受験に落ちます」との事でした。
しかし、「ご褒美目当てで頑張った人は、ご褒美ないと頑張れない人間になるので、受験で失敗しやすくなります」ともあり、少し混乱してしまいましたw

おそらく、毎回ご褒美をあげるのではなく、程々のご褒美が一番効果的なのでしょう。
何事も”適度”が大事なようです。