ツイートには「大井競馬場では先月25日にも馬が逃げ出している」とありますが、そんなに何度も馬が逃げ出すということはただ事ではないような気がします。

コメントには「調教が嫌だったのかな?もう走るの嫌だったのかな?鞭で叩かれるの嫌だったのかな?」とあり、どれも当てはまっていそうな気がします。
私たち人間には分からない、馬の苦悩もあることでしょう。

個人的に競馬場は賭け事よりも、馬が本気で走っている姿や迫力、地響きなどにかっこよさと魅力を感じているので、競馬場のお馬さんたちには訓練だけではなく癒しも与えてほしいです。