「便器ですか?」から始まり、かなり辛辣な言葉で終わる一連のやり取り。メッセージで伝えようとしている内容はもちろん分かるんですけど、ここまで絶妙な誤字が続くと笑ってしまいますよね。
「便器」を「お便器」に直すところと、その後「違います」と冷静に返す流れが個人的に大好きです。

ツイートへは、「病院で思いっきり吹いてめっちゃ周りに見られました」「涙流して笑いました」などなど、「笑った」といったコメントが多数寄せられていました。