最近のゲームには説明書というものが付いていないものがほとんどです。操作法は、ゲーム内のチュートリアルで覚えられますし、忘れてもゲーム内で後から確認可能です。またオンラインマニュアルが閲覧できるので、紙の物はもはや不要です。

今はイメージしたものをそのままゲームにできる時代です。昔のゲームはキャラクターがドットやポリゴンで作られていたので、説明書でイラストを見ることで色々想像することができました。

たまには昔のゲームの説明書を読み返すのも面白いかもしれません。