「水素水」は蓋を開けた瞬間に水素が抜けてしまうため意味が無かったり、「血液クレンジング」は動脈と静脈に流れている血液の違いを考えれば当然の変化をクレンジングのおかげと言っていたり、デマが広まっていることがあります。

こうした商品は、広まると専門家によって嘘だと言われる記事が多く出てきますよね。
ですが、一部の医者にはすぐに肯定してしまう人もいるのです。

「新しい治療が世に広まるまで」には途方もない労力が必要なことを知っているにも関わらず、こうしてデマを広めてしまうことに怒りを覚えているようです。