キーボードクラッシャーも12年で何があったのか気になるところですが、20年経っても全然変わっていない荒木飛呂彦のほうがすごい気になります。石仮面をかぶって吸血鬼になったのでしょうか?それとも波紋の力で若さを維持しているのでしょうか?

荒木飛呂彦は、幕末の土方歳三にそっくりな気もしますが、気のせいでしょうか?土方歳三は政府軍との戦いで函館まで後退して最終的には絶命したと記憶しておりますが、荒木飛呂彦となって現在まで生き延びていたのでしょうか?