バレンティン選手といえば、2013年に日本記録となるシーズン60本塁打をマークや30本塁打を8回記録するなど、球界を代表する長距離打者です。

今年はチームが低迷する中、打率280でホームラン33本と好成績を残しています。しかしチームとの契約交渉が上手くいかなかったようで、来季の動向が注目されていました。

来年は来日10年目ということで、外国人枠から日本人枠扱いとなることでオーダーの幅が広がり、さらに強力なソフトバンク打線が誕生するかもしれません。