本では一つのシンプルな問いかけに対して、一言で返答されていてその後に詳しく説明が書かれているようですが、まず目に飛び込んでくる「一言」が中々辛辣で心理をついた返答になっています。
本の題名に「恋愛メディアがひろってくれない」とありますが、このような一言は確かにあまりお見かけしませんね。
Qにたいして、まさかのAに思わず笑ってしまいます。

なんならメンタルに自身のない男子は、心がバッサリ切られないように心して読んでみてください。
言い方はアレですが書いてある内容は中々興味深い内容です。女子の本音が詰まっていると言っても過言ではないかもしれません。