こちらのチェックリストの注意点は、「はい」を選んだ設問番号が何番に偏っているか(何番が多いか)によって、どの愛着障害タイプなのかわかると言う点です。
「はい」が多ければ愛着障害だ、というテストではないので気をつけてくださいね。

3タイプある愛着障害、全ての人が大きな不安や何かに怯えて生きています。
とても生きづらさを感じている可能性もあるので、身の回りにそういった人がいる場合の勉強にもなりますね。