酔ったことで判断力無くなってこんなことをしてしまったんだ、という言い訳はもう通用しなくなりましたね。
お酒によっても、道徳的な判断には影響がないようです。

「これはしてはいけないことだ」と分かっている人は、酔っ払ってもきちんと理性が働いてくれるということです。
酔って事件を起こしてしまう人は、お酒を飲んでいなくてもいつか事件を起こしてしまっていたかも知れません。

道徳心は、普段からきちんともっておきましょう。