オイルショックは石油危機とも呼ばれ、70年代当時は石油がとれなくなり、石油の価格が高騰したために、石油を使用した商品が店に並ばなくなってしまいました。

今回の駆け込み需要でも、当時さながらの、トイレットペーパー売り切れの現象が発生しました。消費者は2%の増税をオイルショック並の危機に感じてしまったのでしょうか?

ちなみにトイレットペーパー1パック300円としたら8%の消費税がつくと+24円で、10%の消費税がつくと+30円です。その差は6円になります。