一見見ると上品そうなお父さんから、スピーチの途中に「ハードロックを歌っている」の言葉が出てきたときは驚きましたが、歌い出してからはさらに驚きました!なんて良い声なんでしょう。会場にもどよめきが起こっていますね。

選ばれた曲は中島みゆきの「糸」ですが、さすがハードロックを歌っているだけあって、伸びのある高音にウットリとしてしまいます。まるで“閣下が人間に転生して歌っているみたい”などと意見があるのも頷けます。

自分の父親にこんな風に歌われたら感動して号泣してしまいそうです。娘さんは一生の思い出ですね。