だじりんさんがTwitterで公開した『フォロワー数を気にする絵描きあるある』という漫画は、
Twitterで絵を公開している絵描きの多くが経験したことのある
友人とのフォロワー数の差を気にしてしまうといったリアルなストーリーから始まります。

しかし、3ページ目からはまさかの展開。
一緒に絵を描いていた友人が悪魔と契約していた事実が発覚するという
フィクションのストーリーだったのです。

この完璧な展開のギャップに夢中になる人が続出しました。
ユーモアのある面白い作品となっています。