ガソリンを入れた時の領収証を見ると、払った金額の内訳がわかります。

ガソリンを購入すると、ガソリン本体の値段、ガソリン税、石油石炭税、それを全部出した金額に掛かる消費税がかかりますので、半分近くが税金になるというのです。

しかも税金に消費税がかかるっている二重課税の状態……。

さらに走行税が導入されようとしているので、車に乗ると税金ばかり払わなければいけません。

若者の車離れが囁かれていますが、至極当然の結果のように思います。