河合塾のビルの隣が解体されて横が丸見えの状態です。見ると、上のほうがただのハリボテだったことがよくわかりますよね。

建設した当時は、まさか隣のビルが壊されるとは想像もしなかったのでしょう。

こういう高さのカサ増しは、ライバル塾の看板を電車や大通りから見えなくするために、という説があるようです。戦略といえば戦略なのでしょうが、セコいやり方のようにも思います。

高さ詐欺がバレた河合塾はどうするのでしょう。