子供らしいかわいい文だけでなく、「林森かさいがおきたのは、よるの六じ」というようなダークな文も思いつく辺りが才能を感じさせます。

(林森は森林ではないかと思いますが)

この後の展開が気になるようなものも多いので、作文を書いてもきっと読む人をわくわくさせるような文章を書いてくれそうな気がします。

先生が「まあ」と思わずコメントしたくなるのも共感できますね。

ぜひ息子さんにはこの才能を伸ばしていってほしいです。