なんて綺麗なんでしょう。

“写真みたいな絵”というのはよく見ますが、この写真は“細かく描かれた絵”のようです。現実離れした美しさで、絵のように見えました。

鹿の毛並みまで赤く色付いていて、これ以上に秋を感じる写真を見たことがありません。

それぐらい感動しました。

全ての写真に水面が写っていますが、全部違う顔を作り出しています。

落ちた紅葉の写真もまた撮りに行かれるそうなので、期待したいですね!