なんでしょうか、この表現力は。
ただ形を描くだけでなく、あの絶妙なほの暗さや鼻の質感まで完全に再現されています。
床からペニーワイズがのぞいているトリックアートにしかみえません。
子供が見たら泣くこと間違いなしです。
きっとこの作者(?)はデッサンなどもうまいのでしょう。
そう感じさせられる腕前です!

上を歩かれると消えてしまう儚さは砂絵などと通じるものがありますね。
ちなみにこのペニーワイズはしばらく置いておかれたようで、描いた本人も忘れたころに見て驚いたとのことです。