昔は美人だったけど、今じゃどこに出しても恥ずかしくないオバさんになったお母さん。
でも、お父さんは一緒に街を歩けると言い張ります。
そして「女房は戦友だ。戦友ってのはな、そいつのためなら命を張れるってことだ」と語ります。

結婚した夫婦は「一緒に人生を歩く戦友」なんですね。
厳しい時も楽しい時も、一緒に人生を歩いて戦い抜く戦友…。
「あたしンち」のお父さんは一見冴えない人のように見えますが、お母さんののろ気を交えて良いこと言いますね!