おはなしの世界では、吸血鬼や魔女、ハロウィンなど、おどろおどろしいものと一緒に登場することの多いコウモリ。吸血タイプのものがいたら、感染症をもつことからも不気味な存在として認知されています。そんなコウモリに私たち日本人の想像を絶するタイプがいる!とネットで話題になっています。

フィリピンに存在するフィリピンオオコウモリ。なんと加工に見えるこの画像はホンモノなんだそうで、身長およそ1m、肩幅1.5mもあるんだとか。うしろを振り向いてこのコウモリがいると、叫ばずにはいられませんね。