領収書には何を購入したかわかるように品物の名前が書かれており、特に指定がない場合は品代など書かれています。
バイク屋さんの場合だと修理や取付の内容が書かれており、一目で何の代金かわかるようになっています。
ランプの取り付けとチェーンの調整をしたみたいですがわざわざダサいと付けているところが面白いですねw

本人はかっこいいと思って付けたかもしれないランプがダサいランプと言われたら悲しいですね。
領収書にダサいと付けているところを見ると本当にダサいと思ったのでしょうね。