64のコントローラーはとにかく大きいんですよね。今のゲーム機と違ってコントローラーが有線なので長いコードをぐるぐるに巻き付けて持ち出したり片付けたりするんですよね。クロス巻きはみんなやってましたね。縦に巻くのもありましたが、分けて縦2つ巻きにするのは初めて見ました。

残念ながら64は同世代にソニーのプレイステーションやセガのサターンが出ていたことにより売り上げ的にはイマイチな評価だったのですが、『マリオカート64』、『ゼルダの伝説 時のオカリナ』、『ニンテンドウオールスター!大乱闘スマッシュブラザーズ』など超名作ソフトが多く、子供達の間ではむしろ64の方が人気でしたよね。こうしたソフトの続編が今も出ているところが大人も子供も楽しめる任天堂のソフトの強みと言えるかもしれません。