どうですか?
やっぱり職人さんってカッコいいですね。

今はガラスの文字看板は、カッティングシートが使われることが多いようです。
こうやって全て腕一本で書いてくれる看板職人さんは、日本でも数少ないんだろうなと思います。

いろいろな業界でどんどん機械化が進み、AIが人間の代わりになる世の中がくる・・・なんて言われています。
そのおかげで私たちもたくさんの恩恵を受けてきました。
でもどんなに機械化が進んでも、素晴らしい職人さんの技術はずっと受け継がれて欲しいですね。