恋は最初に異質性に憧れ、その後自分と同じ部分を探していくことを指すみたいです。
一方愛は最初は同質性を感じ、その後違う部分を含めて好きになっていくみたいです。
愛しているは短所も好きであり、好きは長所が好きと言った意味としては全然違うみたいですね。

恋と愛を混同しがちですがこれを見てもわかる通り全然違う意味を持つものといったことがわかりますね。
それが恋なのか愛なのかこれを見ればわかりますし、改めて自分の気持ちを確認する上では役立ちそうですね。