オスなのかメスなのかよくわからないリボンを付けたウサギが、駆け込み乗車でドアに挟まれたり、酔っぱらって寿司折持ってホームの端っこ千鳥足で歩いたり、階段で前の人の傘の先を直撃食らったりしてます。よく見るとウサギの顔が“川(小)口”になっているんですね。
鳩のエサやり禁止のポスターでは、何故か鳩ではなく鷲の絵が描かれています。人間の餌につられた鳩につられて鷲がやってくるということでしょうか?

いずれにせよ駅員さんが作ったポスターなので、何かしら過去に起きた事件っぽいですね。絵はともかく文章はまともなので啓蒙ポスターとしてはアリなのでしょう。