コンビニやスーパーで売られているプリンは基本的には容器に入ったままの状態で食べます。
しかしプッチンプリンは裏についているツマミを押すことにより、プリンを出すことができる画期的な仕組みとなっています。
ただそのツマミが4つに増えたとなるとなかなかややこしいことになりそうですねw

まるでエイプリルフールネタとも言えるプッチンプリンですが本物を見つける楽しみはありそうですね。
子供だとちょっとした楽しみができていいかもしれませんね。