吉田くんは滅茶苦茶先輩にしごかれてますね。この春に自動車整備士学校を卒業して入ったばかりの新人なのかもしれません。先輩は手先が器用なのでタイヤくらいは素手で外せますが、吉田くんには道具が無いとまだ難しい様です。ただ吉田くんはジャッキが無くても車を持ち上げられるというとんでもない怪力の特技を持っています。これが彼が採用された一番の理由かもしれませんね。

この画像はコラですが、猫って車の下が本当に好きなんですよね。狭くて死角を無くせる上にタイヤで爪とぎも可能ですからね。猫を自動車整備士に見立てた人は面白い発想してますよね。