いかがでしたでしょうか?エスカレーターのように螺旋状に動き続けているようにも見えてびっくりしますよね。そんな螺旋状の動きは当然建物が動いているわけではなく人が動いているからこそ起こりうる現象です。

このように均等な感覚で人が螺旋を描いて動いているとどうやら脳は螺旋の方が動いているように錯覚してしまうようですね。建物が白色で統一されているのも理由かも知れませんが、何度見ても螺旋の方が動いているようにしか見えない不思議な不思議な建物でした。