海外で放送されている素人参加の人気オーディション番組では、毎回参加者たちが歌やダンスなど様々なパフォーマンスを行い、審査員たちにアピールするものとなっています。今回話題となっていたのは、68歳の年金暮らしの大人しそうなおばあちゃんが登場した際に、オーストラリア出身のロックバンドAC/DCのナンバー「High way to hell」を見事な歌唱力で披露したというものだったようでした。

登場シーンの見た目や年齢からは想像できないほどのパワフルな歌唱力とパフォーマンスに、思わず感動してしまいましたね。