バレンタインデーにチョコ作りをする人は多く、手作りチョコを初めて作るといった人もいます。
そのため失敗してしまうといったことがあり、その失敗したチョコを流しに流してしまう人も多いです。
しかしうっかり流してしまうとこのように詰まってしまって修理が必要になるかもしれないので気を付けたいですね。

おそらく作っているうちは溶けていたものが冬の寒い時期に流しの排水に流した結果固まって固形になってしまったのかもしれませんね。
この時期だからこそ起こりうる出来事かもしれませんね。