同じセリフでも、最初の3枚の「勝てる気がしない」感と、最後の絶対的な安心感が半端ないですね…!
「可愛がってあげる」が素敵な笑顔なのに、追い詰められたときのセリフにしか感じられないのは気のせいでしょうかw

吉田沙保里選手は、その強さから「霊長類最強」と言われている選手です。
その異名が、イケメンなセリフでも強さを感じる理由なのかもしれませんね。
敵に回せば恐ろしいけど、見方に来てくれたら心強い…そんな感じのセリフです…!