男性が幼いころから、大人になる過程で代表的な3つの変化が漫画の中で述べられているようです。大人の男性になるうえで通る3つの通過点の1つ目が、「僕」という一人称から「俺」という一人称への変化です。2つ目が、下着の形が「ブリーフ」から「トランクス」、そして「ブリーフ」へと変化すること、そして3つ目が母親をどう呼べばいいか分からなくなるというものだったようです。

周囲の影響や、思春期などの多感な時期を過ごす間に、こんな風な葛藤を経て大人になっていくということが、とても分かりやすく面白い表現で描かれていますね。