こども時代によくあった、おかあさんからのお手伝い依頼。何かに夢中になっているときって、そもそも指示内容をきちんと聞いていなかったり、面倒臭くておざなりに適当にすませたりしていたのをこの漫画で思いだします。

でも親からの指示が言葉足らずでよくわからない!なんてこともあるんですよね。この意思疎通が上手くいかないことから、怒られたり喧嘩が始まったりするんですよね。親になった今となっては反面教師にしてきをつけないと!とおもいますね。