ブランド服などを購入した際、生地を扱うメーカーが有名だった場合、生地タグというものが洋服の表に縫い付けられていることがあります。その生地ブランドが分かることから、そのまま使用しているという方も多いかと思いますが、どうやら生地のタグは、洋服を買った際についてくるサイズを表したシールと同様のものとして扱われるようで、タグを外さないまま洋服を着ているのは間違いだったようでした。

生地タグは本来外して使用するものだったなんて驚きですね。これから洋服を購入した際に、役に立つ情報でしたね。