この映画のタイトルである「ギフテッド」とは、先天的に、平均よりも、顕著に高度な知的能力を持っている人のことを言います。 監督は、「(500)日のサマー」でセンセーショナルなデビューを飾ったマーク・ウェブが贈るハートウォーミングなファミリードラマです。
私たちにとっての幸せとは何か、映画の主人公であるメアリーの幸せとは?家族、絆、自分にとって本当に帰るべき場所とは?
正解なんて誰にも分からないけれど、人間にとって何が一番大切なのかを問う物語です。ぜひ、皆さんも考えてみてください。