両親が亡くなってしまった場合親戚の所にお世話になるといったことがありますがどこにお世話になるかはわかりません。
本来なら母親と暮らすはずが借金を残して蒸発してしまっては父親の弟であるおじさんのお世話になるのは一般的ですね。
しかしそのおじさんがオカマバーで働くオカマだとは予想外の展開ですねw

パパやおじさんと呼ばれるのは嫌みたいでママと呼ばせているところが面白いですね。
ただ優しそうなおじさんに引き取られたのは幸運と言えますね。