1枚目から順に「丸ペン(これは知っている方も多いかも。ペン入れをする際に使うペンです。髪の毛など細部の線を引くときに使います※全てのペン入れを丸ペンで済ませる方もいます)」「雲形定規(曲線を描く際に使う定規です)」「烏口ペン(枠線など、強弱が入らない一定の線を引く際に使用します)」「トーン圧着用ヘラ(トーンを貼る際、それを原稿用紙に密着させるために使用します)」です。

いまやデジタル化が進む漫画業界。タブレットやパソコンのみで漫画が描ける時代になっていますが、アナログな画材でしか出せない味もありますよね。

まだ10代~20代前半のデジタル派漫画描きの皆さんも、長らくアナログを離れている漫画描きさんも、アナログで漫画を描いてみませんか?