一見すると才能だけで成功したように見える人でも、その裏では並々ならぬ努力をしていたりすることがあります。そういう事を例える時に、『水面を優雅に泳ぐ白鳥もその水面下では必死にもがいている』のように表現することがあります。

「あの人が成功してあの地位にいるのは天才だからだ」と考えがちですが、そんな事は決して無いんですよね。

確かに白鳥は水面下で足をあまりばたつかせていないみたいですが、人を見る時は、見わたせる部分だけが全てではなく、見えない部分も重要なんだという事を常に頭に入れておきたいですね。