仕事をしながらTwitterに張り付いているので、私もじゅうぶんTwitter廃人と化しているのですが…とりあえず私は家族の命の方が大切です(笑)
しかしツイ廃としてはやはりTwitterがなくなってしまったらこの男性のようなリアクションをとってしまうような気もするのです。

タイムラインに常に顔を出している存在なので、私がいない時は寝ている時だと思っています。
このおじさんももしかしたらタイムラインに常駐する立派なツイ廃だったのかもしれませんね(笑)