幽霊なのは男性の方っていう事なんですよね。ホームパーティーを開いたお友達も幽霊で、それを叱る近所の男性も幽霊。そして、生きているのは女性の方…。
一番最初に登場した時にあたかも女性のほうが幽霊だという感じに描かれているので、最後のオチに驚かれた方も多いかと思います。死んでいるはずの幽霊に生き生きとした表情をさせてもらうって何だか面白いですよね。
そして、この二人に淡い恋の予感のようなものを感じてしまうのですが…。追々描いていくそうですので、続きがとても楽しみです。