絶望が待ってるトイレって結構ありますよね。案内通りに進んでいったらすごく遠回りだった…とか、出入口が目立たな過ぎて延々と案内標識を頼りにさまよい続ける…とか。
今ではほとんどないかもしれませんが、一昔前は階ごとに男女のトイレが分かれてる場所があったので、いざトイレを見つけても「残念!この階に女性用はありませんよ!」という事もしばしばでした。
外出先で見つけた時にあんなに一喜一憂する看板ってトイレの看板くらいじゃないかな‘?と思います。トイレは大事…!