自分の価値観が分かる心理テストではそれぞれ指定されたものに対して優先順位をつけていくことになります。
それによってあなたが大事にしているものがランキングでわかるようで優先順位が高いものほど大事にしているようです。

赤ちゃんは「愛情」、トイレは「自分自身」、電話は「仕事」、チャイムは「友人」、風呂の水は「お金」となっています。
自分でも知らなかった一面をこの心理テストで見つけることができるかもしれませんね!