この作品を手掛けたのは「GOMA」さんという青森県出身のアーティストさんのようです。海外でも活躍されていて、現在は日本全国でライブ アートショー、講師、街おこし等をおこなっているとの事です。

例えここが「無人駅」であまり人が利用しなかったとしても中にこんな世界が広がっているなら「ちょっと見に行こうかな」とこの駅を使う機会が増えそうです。そんな意味でも素敵な「街おこし」になっているのではないでしょうか。アーティストさんの想いが素敵ですね。

画像を見ると作品は白黒で描かれていますが、色を使っていないのに「鮮やか」な印象を受けます。まるで異世界に迷い込んだような不思議な感覚を受けそうです。