時刻は朝の6時、パソコンに向き合っているお父さんの後ろには、椅子とお父さんを器用に使ってアスレチックのように遊んでいる子供の姿が。
プライベートであればほほえましい光景ですが、もしもWEB会議だったり、重要なデータを作成していたり、
集中力を欠かしてはいけない業務をしていたらと思うとぞっとする光景ですね。

保育園に通っている場合は、テレワークをしている家庭の登園は自粛してほしいと要請が入る場合もあります。
お父さんとお母さんが一緒にテレワークの時も、集中しなければいけない時間の場合は、子どもを独りで遊ばせるのも心が痛いですね。

一日も早くコロナウイルスが終息して、元の生活に戻りたいと願ってやまないです。