安達祐実さんといえば、当時子役ながら家なき子で主演していたのを今でも思い出します。「同情するなら金をくれ!」は当時流行したセリフでした。

安達さんもう40手前の年齢なんですが、家なき子の頃から全然容姿が変わっていなくて可愛らしいです。未だにランドセルやセーラー服とか着せても、全く違和感がないのはすごいです。

『捨ててよ、安達さん』がどのような内容かわかりませんが、既に年齢は捨ててそうな安達さんですね。