話題の画像が見つかる。

車を運転する前の「猫バンバン」は危険!音に驚いて入り込んでしまう猫もいる!

猫バンバンを盲信してはいけないという話です。寒い日に、猫が暖を求めて車のボンネットの中に入っている事があります。確認も含めて運転前に所謂「猫バンバン」を行う方も多いですが、猫が音に怯えて更に中へ入り込んでしまう事もあるようです。

車を運転する前の「猫バンバン」は危険!音に驚いて入り込んでしまう猫もいる!

自動車への反応

晴れる明日のアイコン
晴れる明日 @JxTiT6PuFC4wzaS

私も知らずにやってました❗(;´д`) 確実に確認するのはボンネットを 開けなければならないのですね、

あると@ぷろていんのアイコン
あると@ぷろていん @nekoha_kotatsu

日頃バンバンしたら怖がっちゃうんじゃないかと思っていたのですが、やっぱりそうなる子も居ますよね・・・ 人間で考えても殺人鬼がドア叩いたら押入れとかに隠れますもんね・・・ 今度からはボンネット開けて確か…

みゆふうあとむのアイコン
みゆふうあとむ @ZXu00O3DRvCFHvu

おはようございます。 澤木さん、インスタとFBに画像持って行かせていただきたいのですが、 よろしいでしょうか?

snowCure🍧🧸❗のアイコン
snowCure🍧🧸❗ @snowCure

ボンネットパンチで出て来る様な猫様はボンネットオープンで出て来ます それが原因で奥に入り込むボンネットパンチで出て来る猫様は珍しいかと思います ボンネットオープンで出て来ない猫様は残念ですが諦めるしかないかと存じます

よっちのアイコン
よっち @totey_yocchi

うちにもボンネットから保護した仔がいます。 そういえば開けたらいた!のですよね。文章読んでこういう事もあるなと。 勉強になりました。気をつけようと思います。

あゆみ🎄✨🐈✨のアイコン
あゆみ🎄✨🐈✨ @Luke3th

考える機会をくださりありがとうございます。そうですね。。

大塚保之のアイコン
大塚保之 @MeifuShinkage

エンジンルームに猫が入り込んでいるかも知れない。と、周知させるのには成功したのですが、どうやって出て行ってもらうのか。それが問題なのでした。

理緒のアイコン
理緒 @aio_hne

過酷な状況で生きるしかない生命をなくすことを、目指さなきゃいけませんよね。

shop_uzitagainのアイコン
shop_uzitagain @Shop_UZITAGAIN

最近の車って人を跳ねたときにクッションになるように ボンネットとエンジンの間のクリアランスが多く保たれちゃってるんですよね。 うちもよく猫ちゃんがエンジンルームに入ってき…

りあのアイコン
りあ @8moucho8

友達でバンバンしたら子猫がわんさか出てきて走り去ったそうです、それで拾われた子も知ってます、でもビビリな子はそうなっちゃいそう。困った😣 #猫バンバン

MAJORIのアイコン
MAJORI @majorimapsmuroo

ボンネット開けても仕方の無い車もありますよね。 私の乗るアトレーワゴンなんかはエンジンが座席の下です。

えいじのアイコン
えいじ @LiesNever

エンジンかける前に開けてみるのが正解ですね

まるのアイコン
まる @toshi7077

ボンネットあけたほうがラクなんだ

夜空のアイコン
夜空 @nihaojunjun

ニュース記事にも載っていましたね。

沙羅のアイコン
沙羅 @sxaxrxaxgxaxcxk

これ、ほんとです 叩いても出てきません💦

りゅーすい(とおぴさく)のアイコン
りゅーすい(とおぴさく) @flwater_generic

結局、ボンネットを開けた方がいいのか開けない方がいいのかこのSSの文章だとどっちかわからないですね...

さとちゃん?のアイコン
さとちゃん? @1Eb2fGdO8TWMghA

どないせいちゅうねん‥

クラリスのアイコン
クラリス @cralyce

そもそも入り込めないようにはできないものなんだろうか?

海渡@創作チームのヘアメイク募集のアイコン
海渡@創作チームのヘアメイク募集 @kaito_gda

ん、ファンに巻き込まれて?エンジンかけてからやってるの?エンジンかける前にやるものでしょ?

ヘモチコフマン(遺伝子組換えでないのアイコン
ヘモチコフマン(遺伝子組換えでない @hicapa44satoru1

やるかやらないかは自分で決めるわボケ。

そなち@趣味関連のアイコン
そなち@趣味関連 @runan1936game

寒いし時間なくてコンコンだけしてたけどボンネット開けて確認してみます。

すみのアイコン
すみ @10box_sumi

人間の一手間でお互い防げるならばボンネット開けるようにする!

青猫@コス活縮小化のアイコン
青猫@コス活縮小化 @aoneko3desu

確かに、言われてみたらハッと気付かされる指摘。面倒でも、ボンネットをガチャっと開けてクンクン匂いを確認しながら徹底的に目視。「猫ガチャクンクン」、推していきたい。

冬になるとよく猫バンバンをする人がいらっしゃると思います。
私も信じきっていたのですが、猫バンバンをすると怖がりの猫だと逆に出てこれず、ファンに巻き込まれて無茶苦茶になって死んでしまう可能性が高いようです。

ボンネットを開けて確認してみる方が良いと言う方や、猫がいると匂いや音でわかると言う方もいます。
しかし、見つけても奥に逃げられてしまったらどうしようもない構造の車もあるようです。
確かにどの場合も、逃げ込んでしまって出てこないとなると、手のうちようがありません。

しかも、猫バンバンを必要とする時は寒い日の朝など急いでいる時も多いかと思います。
そんな時にボンネットを開ける余裕があるかどうか…。

全てが難しく「じゃあどうしろと」と思うかもしれませんが、猫バンバンだけが全てではないことを知っていて欲しいです!

この記事に関するキーワード

おすすめ記事