小学館のCM、とっても懐かしいですよね。「ピッカピカの一年生」っていうフレーズが流行り、よく口ずさんでいる子供たちも多かったように感じます。
このころの子供たちは、みんなとっても素直で、とっても可愛いですよね。考えがまとまっていない子供もいたりしますが、この年齢ならではの恥ずかしさも混ざっていたり、とにかく可愛かったですよね。
みんな、ランドセルや学校が待ち遠しくて過ごしていたことでしょう。なんだかとても、ほのぼのとしていて、癒されました!!