「ゲームは生活時間を奪い、良くない物」と言うような世間の風潮がありますが「加山雄三さん」がその意識を変える生活をなさっていることに驚きました。

加山雄三さん曰く「ゲームをしてたら反射神経の衰えに気付き運転免許を返納した。今回も異変に気付いて直ぐ病院に行った事が良かった」と言われているみたいです。

歳をとってからの「感覚」の変化を素直にうけとめて、事故になる前に自ら防ぐ姿勢に「本当にカッコ良い男の人はこんな人を指すのではないかな」と感じました。