グリコから販売されている「神戸ローストショコラ」コクのある大人の味わいで大人気のチョコレート菓子です。そんな神戸ローストショコラの空箱を使って今回作ったのは港町です。

商品名に神戸という地名が入っているので神戸の港町をイメージして作られていて港に停まる船なども細かく作られています。

階段は商品んおバーコードを使って再現していたり、箱の表面に少しずつ穴を開けて窓を表現していたり技術の素晴らしさだけでなく毎度のことながらその創造力に関心しますね。

また次回の作品も楽しみにしましょう。